置き換えダイエット|ダイエット食品のEXPO

ダイエット食品のEXPOから 1食 置き換えダイエット方法

健康に痩せるのはどっち?低脂肪派それとも低糖質派

time 2017/05/26

健康に痩せるのはどっち?低脂肪派それとも低糖質派

今流行ってる健康に痩せる方法は二つあり、それは低脂肪派と低糖質派である。

私の考えは低脂肪飲食より低糖質飲食が完勝と思います。

健康に痩せる

健康に痩せる


健康に痩せるには低糖質派が勝つ原因

Annals of Internal Medicineに発表した新研究結果によると、二つの飲食方案を一年試した結果、低糖派の体重は低脂肪派より多い減りました。

まだこれに限らず:低糖派の心臓血管の健康指標も上昇し、その中のコレステロールとグリセリン・トリラウレートのレベルとも改善できました。

この研究は22から75歳の肥満者を150人募集して、その中は男性もいるし女性もいる、そしてランダムで低糖飲食或は低脂肪飲食を指定します。

試験開始時、受験者はすべて心臓問題或は糖尿病がありません。

 

 

ベリーダンス衣装セット

 

ベリーダンス衣装セット

 

低糖チームは毎日の食事する炭水化物が40グラム以下と要求されます。

低脂肪チームは毎日脂肪からの熱量が30%以下、炭水化物からの熱量は55%以下と要求されます

(飽和脂肪からの熱量が7%以下になるはずですが、受験者は実際この点をやり遂げありませんでした。)

結果は低糖飲食はダイエットと心臓健康の両方とも明らかな優位性があります。

健康に痩せる

健康に痩せる実験の結果

3ヶ月、6ヶ月と12ヶ月の後で、低糖飲食チームが減らした体重は低脂肪チームより大幅高いです。

1年後、低糖チームの参加者は平均的に12ポンドを減らした、低脂肪チームは平均的にただ4ポンドを減らした。

低糖チームの高密度脂蛋白質(HDL)のコレステロール(”良い”コレステロール)の上昇幅は低脂肪チームより高いです。

高密度脂蛋白質が総コレステロールの割合の上昇幅も低脂肪チームより高いです。

低糖チームの筋肉増量も低脂肪チームより高くて、低脂肪チームの筋肉減重は脂肪減重より大きいです。

低糖チームのC反応蛋白(CRP)――一種類の炎症反応の評価因子――低減幅は低脂肪チームより高いです。

健康に痩せるはみんなの夢です、でも具体的にどうしますか?よく分からない人はたくさんあります。まずは食事からしましょうか、低糖質飲食を通じて、健康に痩せるのは夢じゃないです。

 

down

コメントする






PR