置き換えダイエット|ダイエット食品のEXPO

ダイエット食品のEXPOから 1食 置き換えダイエット方法

酵素置き換えダイエット方法について

time 2015/02/27

酵素置き換えダイエット方法について

日常生活中、毎日酵素を消耗しています。体が疲れて、「生産」する酵素が品切れってこともあるのです。最近やけに疲れやすくて、あまり食べてないのに、体重が増えたことは、今紹介するメニューで7日間体の酵素置き換えダイエットを行い、体内を大掃除しましょう。痩せる人はもちろん、健康な体に戻ることも可能です。この酵素置き換えダイエット法でやって頂けたら、「太りたい」ということはかえに難しいですよ。

こちらの酵素置き換えダイエット法をお試しの時に、紹介するメニュー内容にあるフルーツを、熱量の使いものであれば、どれをお選びになられてもよいのです。お試し中に、できるだけ汗を流し、体の代謝機能を高めましょう。一週間以上お続けなりましたら、徐々に食事の量を増やせ、更に4~5日続けて頂けたら、普段の量に戻ればよいのです。

朝には高酵素フルーツを食べる

リンゴ、バナナなど、長時間で空気中に暴露すれば、表面の色や味が変わってくる酸化しやすいものには酵素の含有量が一番高いです。キウイフルーツ、イチゴとパイナップルもそうですが、刺激性があり、食後に食べるといいです。ダイエットしたい方は朝、高酵素且つ刺激性がないリンゴを一個あるいはバナナ1~2本で、酵素置き換えダイエットしましょう

外食族はサプリメントなどで酵素を取りましょう

現在市販されている酵素サプリメントがいいですが、ご使用時には、酵素の活性を破壊しないために、お水で淹れることをお勧めします。

 

 

酵素置き換えダイエット

 

タンパク質の含有量が高いお肉は半分にして

肉に含まれている大量のタンパク質は、一番分解しにくい、しかも最も体内の酵素を消耗するもの。痩せたい方には、一食必要とするお肉の量は100グラムで十分です。

精製糖は禁止

糖分は精製されているほど、細胞に炎症を引き起こせ、体の代謝力低下、そして脂肪が大量発生します。食べたいなら、粗糖にしましょう。

食べる時に、20回を咀嚼しましょう

人間が咀嚼する際に、大量の唾液を分泌されます。唾液には炭水化物を分解する酵素は含まれています。食べものを呑みこむ前に、20回よく噛んで頂きたら、胃腸の負担を減少することはできますよ。

発酵食で置き換え、代謝機能を促進しよう

お酢、ワイン、お味噌、豆乳、臭豆腐、ヨーグルトなどの発酵食には、大量の酵素が含まれていまして、特に色が目立つものほど、酵素の含有量が高いであります、酵素置き換えダイエットに一番いい選択です。発酵食はピメント、ナス、ブルーベリーなどです。

 

ベリーダンス衣装専門店 ブラと腰ベルト(帯)とスカートのベリーダンス衣装セット

ベリーダンス衣装専門店 ブラと腰ベルト(帯)とスカートのベリーダンス衣装セット

販売価格(税込): 8,980
女性の曲線美を表現する動き

 

down

コメントする






PR